京都 長岡京でリフォームをするならライオンホーム

20170724.images.1.png

大山崎町 Y様邸 屋上防水リフォーム事例

防水 工務店 長岡京市

リフォーム概要

住所

大山崎町

工期

2日間

工事費用

550,000円

リフォーム内容

屋上防水リフォーム


 

■リフォーム施工前■
防水 長岡京市 工務店 工務店 防水 長岡京市
施工10年ぐらいの防水シートでしたが、内部に雨水が溜まっていました。 見た目はキレイなのですが、防水層がどこかで切れてしまっているので役目を果たしていませんでした。
工務店 長岡京市 防水 カッターナイフで切開してみると、たくさんの水が出てきました。

■リフォーム施工中■
長岡京市 防水 工務店 長岡京市 工務店 防水 防水工事 工務店 長岡京市
まずは、ゴミをきれいに掃除します。 古い防水シートの中に水が溜まっていましたので、切開して抜きました。 塩ビシート専用の改修ドレンを設置します。
防水工事 長岡京市 工務店 工務店 長岡京市 防水工事
塩ビシートを躯体から浮かし、通気が出来るように絶縁緩衝シートを全面に敷きこみます。
 
緩衝シートの上から、丸いディスク(グレーの丸いもの)を取り付けます。ディスクで緩衝シートを押さえる役目をします。
防水工事 長岡京市 工務店 長岡京市 防水工事 工務店 長岡京市 工務店 防水工事
塩ビシートを敷き込み、シートの継ぎ目を接着していきます。これでシートとシートが一体化します。 立ち上がりと平面のシートを溶接しています。 ディスクヒーターを使い、ディスクと塩ビシートを熱融着させます。
工務店 防水 防水工事 防水工事 工務店 防水シート
コーナーは弱いので増し張りをします。 雨漏りさせないためにも、防水工事の際には
新しいドレンに付け替えます!

■完成しました■
長岡京市 工務店 防水 工務店 防水工事 長岡京市
塩ビシートの防水絶縁工法(機械式)の完成です。 立上がり部分も巻き込み、安心です。
工務店 防水 長岡京市 10年の保証つきです。          

 


リフォーム担当者の声

防水 工務店 大工  
 他社で10年ほど前に施工された防水シートでしたが、内部に雨水が溜まり、役目を果たしていなかったため、ライオンホームにご依頼いただきました。

見えないところのメンテナンスをしっかりすることは、お住まいを長持ちさせるポイントです。これで雨漏りも安心ですね♪

Y様、この度はありがとうございました。
 


 

リフォーム事例一覧
リフォーム事例一覧

 

 

 

 

はじめに 案内 声

▼私たちが対応いたします!
ライオン スタッフ紹介はこちら
ライオン はじめにお読みください

お得なリフォームはこちら

WEB限定 外壁塗装キャンペーン 長岡京

外壁塗装無料診断 長岡京 京都

長岡京の雨漏り診断 京都ライオンホーム

ライオンホームへのご相談、お問い合わせはこちらから

contact.png
 
webform.png
京都 長岡京のリフォームなら ライオンホーム Lips

\