ライオンホームの 洗面台リフォーム

使いやすく、収納力の多い洗面台を選ぶのが大切です。求めたい機能を明確にし、後悔しない洗面室空間を実現しましょう!

洗面台 収納力が重要です!洗面所は、朝から歯磨き、洗顔、お化粧など身支度を整える場所。まずは化粧室として機能する洗面所リフォームの工夫をしましょう。

特に化粧室の一番の特徴は小物の多さです。歯ブラシ、タオル、髭剃り、化粧品のボトルやスプレーなどたくさんの小物があるので、洗面台の収納だけでは足りなくなることもあるでしょう。

壁の厚みを利用する「壁埋め込み収納庫」を取り付けるリフォームをしてみましょう。

洗面台 また洗面台の高さも注意です。高めだと洗顔時に腰を曲げずに済み楽に感じるのですが、高過ぎると洗顔の水が肘に伝わって床が水浸しになってしまいます。洗面台の高さは「身長165cmの人で80cm程度」を目安にするといいでしょう。

また洗面所リフォームの際には、家電用のコンセントを取り付けるのをお忘れなく。だんだん増えていくことを考慮し、少し多めに付けておきましょう。 リフォームはコンセントの移動、増設のチャンスですので、しっかり検討しましょう。

洗面台のリフォーム

こんな悩みはありませんか?
  • 洗面台に小物の収納場所が足りない!
  • 蛇口まわりをスッキリさせて、お手入れをしやすくしたい
  • もっとオシャレな洗面所にしたい
  • 洗面台でメイクをしたい!
洗顔やメイクだけではなく、身支度を整える小物からサニタリー用品など、
様々なものが集まる洗面台。すっきり&使いやすい空間にしましょう!
「もっと早くリフォームすれば良かった」というお声もいただきました!

実際の施工事例をご紹介

お客

リフォームの流れ

1. 問い合わせ

まずはお客様のお困りごとをお聞かせくださいませ。
小さな困ったにもお応えします。

2. 訪問調査

お客様のお宅の状態を把握するため、スタッフが直接お伺いして現状をしっかり調査いたします。

3. 見積もり

調査結果をもとに、お客様と話し合いながらプランを磨き上げ、分かりやすい見積もりをお出しします。

4. 施工

ご契約後は、一流の職人が手ずからお客様の住まいを施工いたします。不明点はお気軽にご相談ください。

5. 引き渡し

完工後は、お客様立ち会いのもと新しいキッチンの最終点検を行い、お引き渡しとなります。

1. 問い合わせ

まずはお客様のお困りごとをお聞かせくださいませ。
小さな困ったにもお応えします。

2. 訪問調査

 訪問調査

お客様のお宅の状態を把握するため、スタッフが直接お伺いして現状をしっかり調査いたします。

3. 見積もり

調査結果をもとに、お客様と話し合いながらプランを磨き上げ、分かりやすい見積もりをお出しします。

4. 施工

ご契約後は、一流の職人が手ずからお客様の住まいを施工いたします。不明点はお気軽にご相談ください。

5. 引き渡し

完工後は、お客様立ち会いのもと新しい洗面台の最終点検を行い、お引き渡しとなります。

 よくある

開口(広さ)によって、色々な組合わせができます。収納棚を洗面の横に並べたり、鏡の上に収納を組み込んだり等シャンプーができるシャワー付水栓や温度調節ができるサーモスタット水栓もあります。洗面台の高さも選ぶことができるようになっています。

洗面所用の暖房機があります。天井や壁に取付けるタイプです。床に置くタイプではないので洗面・脱衣所が狭くなりません。電源が必要になりますので電気工事がいります。

湿気をなくす方法としては、まず換気扇を取り付ける方法があげられます。換気扇にも、湿度センサー付のものや24時間換気機能付の製品がありますのでおすすめです。又、洗面脱衣所の壁材として各メーカー調湿効果のある壁材がありますので併用すれば効果大です。

洗面台の床の腐蝕は湿気又は水漏れが原因の可能性が考えられますので、かなり前からその状態であるなら床自体も部分的に腐蝕していると思います。一度、リフォーム業者に見てもらう事をおすすめします。

ライオンホームのリフォーム
  • キッチン
  • 浴室
  • トイレ
  • 給湯器
  • 洗面台
  • 内装
  • 外壁
  • 屋根
  • 全面改装
お客様へのお約束
ライオンホームのリフォーム ラインナップごとに詳しくご紹介!
  • 不動産をお考えの方へ
  • 中古住宅 リノベ
  • ショールーム紹介
  • 来店のご予約 リノベ
  • LINE@簡単見積もり
  • ライオンホームのインスタグラム